2011-09-01

NICK NEEDLES

ブランド紹介vol.7「Nick Needles」

「核を貫くトゲ」の意味を持つ“Nick Needles” 
「社会に対して日々感じる反逆心を表現した服で 着る人に自分らしさを貫いてほしい」という想いを込めて命名。
ブランドコンセプトは「内なる反逆性」
designer 

Kenta / Junya Chino



NICK NEEDLES 2011- 2012 A/W Collection
今季のテーマは“SOLID JEM”(凝縮)された宝石

教会という祈りの場が持つ空間としての強さに魅せられて服に落とし込んだコレクション。建築としての教会からゴシック様式やロマネスク様式を意識し、薄暗い内部空間を包むステンドグラスの神聖な光を宝石のように凝縮したイメージのマテリアルも登場。
それをブランドらしいフューチャリスティックなサイボーグスタイルとミックスさせている。ルックでは女性モデルを使用しているがコレクションはほとんどをユニセックスとして展開している。
















KAMO

ブランド紹介vol.6です。


「KAMO」

PUNKになりきれないキッズ達が、社会に対して不平不満を抱えながら自分なりに説いたアナーキー精神で突っ走って行く。そんなカッコイイとかキマっているとかの問題ではなく、自分がどれだけ反骨精神で着るかが重要である。

*ブランドコンセプト『自由奔放』

*服飾学校に通っていない完全独学スタイルのアイテム作りで、08S/SよりスタートしたKAMOのコレクションにはいずれも『音』『闇』『光』そして『愛』を含んでいる。
手縫いやクラッシュ,ダメージ加工など、あえてハンドメイド感を出し、チープな中にどこか温かみがあるDIYの精神で日々新しい創造に挑戦している。 







まだこの他にも多数アイテムがございますので後日アップさせて頂きます。






F.E.A.R

ブランド紹介vol5です。


2009年ブランド設立。
ブランド名『F.E.A.R』はFear,Expression,Anti,Realの4文字を取って構成。


FEAR =恐怖

F...FAKE

E...EXPRESSION
A...ANTI
R...REAL


反真実・偽造主義の意。デザインコンセプトは人間の内側に潜む内面性を表現し、表面に顕在化しないものをデザインに落とし込む手法でアイテムを展開しています。


Designer


嶋崎 昌久
1987年生まれ。ドレスメーカー学院卒業後、某インテリアショップで接客、MDを学ぶ。後2009年ブランドF.E.A.Rを立ち上げる。現在はブランド活動の他にショッププロデュースなど行う。
長嶋 研東
1987年生まれ。杉野大学在学中にF.E.A.Rに参加。また独学でレザークラフトを学ぶ。現在ブランドのデティールデザイン、プロダクトを行う。



              F.E.A.R×RESTORATION 別注のブレスレットです。

左側のバックルタイプはサンプルで、オープン日より受注をお受け致しますので、ご興味のある方は是非お声がけ下さい。


ジップとスタッズの代表デザインをレザー素材で仕上げ、よりエレガントで高級感のあるブレスレットです。














「反真実・偽造主義」

このブログを検索

ブログ アーカイブ